最新情報

よく耳にする過払い金過払い金とは

契約終了日とされるのは、カード会社の人間が情報をアップデートした時から5年間らしいです。 結局のところ、債務整理をしたところで、5年過ぎたら、クレジットカードを利用できる可能性が出てくるわけです。着手金、または弁護士報酬を気に留めるより、何と言ってもあなたの借金解決に一生懸命になることが必要です。...

キャッシングをする目的の決め方

キャッシングは簡単にお金を借りれるため金銭感覚が麻痺しやすいため使い時は注意が必要で、初めて使う時はお金の誘惑に負けそうになったものです。私は浪費癖が強く趣味などに多くのお金を費やすことが多く、必要以上にお金を使い過ぎて後悔することがありました。 初めてお金を借りる時は不安になりがちですが、キャ...

「お金」の大切さを理解するためには一度失くすこと

私は4年ほど前、ある理由で両親から勘当同然の始末を受けました。 原因は私にあるのですが、その頃は大学を卒業したてでお金に余裕もなく貯金もない状態でしたので、新しく賃貸を借りるなどということはできませんでした。 そんな私の助けとなってくれたのが、当時付き合っていた彼女です。 ローン審査 連帯保証人 な...

お金が原因で友人を見事に失くしました

以前友人にお金を貸したことがありますが、正直な気持ち貸さなければ良かったと思いました。 こちらもお金が有り余っているわけではないので、できるだけ早めに返してもらいたいということで貸しました。 しかし、相手にとって突然の入院費ということがあり、困っていた様子だったので貸したんです。 数万円でしたが...

友人とのお金の貸し借りについて

成人して、社会人になったころの話です。就職して給料を貰うようになり、お金周りも学生の頃とは潤い、パチスロにはまりました。当時回りの友人には大学生も多く、遊ぶ時は大抵パチスロに行っていました。特によく一緒に遊びに行っていた友人が、夏休みのある日、大勝ちをして金銭感覚が麻痺してしまいました。その後負...

初のキャッシングでシンプルな借入や返済方法に感動

お金のことで困ってもあまり人に相談できるものでもないので、毎日通勤で駅まで行く途中に見かけていたキャッシングの店舗で借りることにしました。どうしてもお金が必要になるといったピンチに直面するのはこれが初めてだったからもちろん不安はありましたが、思ったよりも無人契約機のお店の中は綺麗でオペレーターと...

ギャンブルで作ってしまった借金

随分昔のことですが、一時期お金を酷く使うことがありました。 それは色々なことからのストレスが関係してギャンブル依存症のような状態になってました。プレッシャーを受ければ気晴らしに、理不尽なことがあれば満足するまで、辛いことが耐えられない状態になれば当然のようにギャンブルでスッキリしたいと望んでばか...


サブコンテンツ

このページの先頭へ